自分史、自伝、自叙伝の作り方

個人出版や自費出版は当たり前。もしかしたら、商業出版だって…。ケータイ小説家デビューも夢じゃありません。

自分史、自伝、自叙伝の作成

自分史をホームページで公開する

投稿日:

せっかく書いた自分史をできるだけ多くの人に読んでもらいたいというのであれば、ワードでつくった原稿を活用してホームページを作成してみてはいかがでしょうか。

ワードは作成した文章を、ファイルの形式を変更して保存するだけでホームページの構成要素をつくることができます。

なおワードでつくったホームページを、実際にインターネットで公開するためには、プロバイダとの契約や、アップロードするためのソフトなども必要となります(ちなみに、先に解説したPDFファイルもホームページ上で公開することが可能です)。

Ad

Ad

-自分史、自伝、自叙伝の作成

執筆者:

関連記事

自分史をPDFで公開する

電子メールやCDで配布する際にお勧めなのが、PDFというファイル形式です。 PDFとは、portable document formatの略で、アメリカのアドビシステムズ社が開発した文書表示用のファイ …

自分史の紙以外の公開方法

ワードで作成した自分史はデジタルデータですから、本にする以外にも様々な形で公開したり、頒布したりできます。 逆に言えば、本の体裁にしなくとも、今から紹介する方法を用いれば、多くの人に読んでもらうことが …

自分史を印刷するためのプリンタ

プリンタは普段、使っているものがあればそれで十分です。 わざわざ自分史用に新たに購入する必要はありません。 もし現在、プリンタをもっていないのであれば、この機会に購入を検討しましょう。 安いものであれ …

自分史の製本

製本の方法には、「かがりとじ」「無線とじ」などいろいろありますが、はじめて挑戦する場合には「平とじ」がよいでしょう。 これは、1枚の紙の裏表に印刷した本文部分を表紙で挟み、背の部分をホチキスなどでとめ …

自分史の本文を印刷する

印刷の設定方法は表紙をプリントする場合と、本文をプリントする場合とで若干異なります。 本文は両面印刷しますので、表面を印刷した後に裏面を印刷することになります。 そのときに用紙のセットの仕方に気をつけ …