編集プロダクション 書籍

About

*

自分史の種類

一口に自分史といっても、実に様々なタイプのものがあります。

おもなものを下に挙げておきました。

  • エッセイ風自分史
    自分の体験や思い出をエッセイ風にまとめて自分史にしあげたもの。気軽に書けるのが利点
  • 日記風自分史
    「○月○日」のような出だしで始まる日記スタイルでまとめた自分史。日記を毎日書いてきた人はそれをアレンジすればすぐにできあがる
  • 写真自分史
    写真を前面に打ち出した自分史。それぞれの写真に「入社したときに、同期たちと銀座で撮影したもの。写真に写っている田中君は、その後……」などそれにまつわるエピソードを書く。写真を趣味にしている人におすすめ
  • 漫画自分史
    文章ではなく漫画やイラストで自分の人生を表現したもの。漫画を描く技術が必要だが、ユニーク度はいちばん。人生の要所要所で漫画を取り入れると紙面にメリハリが利いて、読むほうも楽しい
  • 俳句自分史
    自分がこれまでに作った俳句を時系列で並べていき、その俳句が生まれた人生の背景を「娘が生まれたときに読んだ俳句。娘は色が白かったので、白菊にたとえて……」といったエピソードを綴る
  • 手紙自分史
    妻や子供、友人など親しい人へ出した手紙の形式で書かれた自分史。「今までさんざん面倒をかけてきたがありがとう」などというように感情面の表現がしやすい

 

また最近では、ホームページを使って自分史を公開する人も増えています。

Ad

関連記事

no image

自分史は日記に近い?

自分の歴史を語るというと「自叙伝」や「自伝」を思い浮かべるかもしれませ...

記事を読む

no image

自分史づくりで意外な事実が見つかることも

それから、自分史づくりには意外な効用もあります。 自分の人生を振...

記事を読む

no image

自分史づくりは4段階の作業が必要

自分史づくりの流れは大きく以下の4段階に分けられます。 準備 ...

記事を読む

no image

自分史づくりにパソコンは欠かせない

自分史づくりに当たってパソコンは大きな力になってくれます。 パソ...

記事を読む

新着記事

no image

自分史は日記に近い?

自分の歴史を語るというと「自叙伝」や「自伝」を思い浮かべるかもしれませ...

記事を読む

no image

自分史づくりで意外な事実が見つかることも

それから、自分史づくりには意外な効用もあります。 自分の人生を振...

記事を読む

no image

自分史の推敲のポイント

推敲は、原稿の内容をよりわかりやすくしたり、あるいは文章を読みやすくす...

記事を読む

no image

自分史の校正のポイント

校正は誤っている文字を訂正したり、表記を読みやすい形に改める作業です。...

記事を読む


前の記事:

次の記事:

Ad

  • ▼10年連続、50冊以上の出版を決めてきた▼
    本物のノウハウ!



    • 自分史の種類
    • 一口に自分史といっても、実に様々なタイプのものがあります。 おもなものを下に挙げておきました。 エッセイ風自分史 自分の体験や思い出をエッセイ風にまとめて自分史にしあげたもの。気軽に書けるのが利点 日記風自分史 「○月○ […]
    • 自分史は日記に近い?
    • 自分の歴史を語るというと「自叙伝」や「自伝」を思い浮かべるかもしれません。 これらは「自分史」とどう違うのでしょうか。   「自叙伝」「自伝」は通常、自分が人生で経験してきたこと、感じてきたことを人へ伝えたいと […]
    • 自分史の表紙のつくり方
    • 表紙は本の顔です。 表紙のタイトルを見れば、多くの場合どのような内容の本なのかがイメージできますし、そのデザインを見れば本をつくった人の人柄、嗜好、センスが伝わってきます。 それだけに表紙のデザインには十分に気を遣い、自 […]
    • 自分史づくりで意外な事実が見つかることも
    • それから、自分史づくりには意外な効用もあります。 自分の人生を振り返る過程では、記憶に頼るだけでなく、後で述べるように調べものをする必要がでてくるでしょう。 また、昔の知人に会って取材をしなければならなくなるかもしれませ […]
    • 自分史の推敲のポイント
    • 推敲は、原稿の内容をよりわかりやすくしたり、あるいは文章を読みやすくするために行います。   まず、最も重要なのは書いた文章が自分の伝えたいことをしっかりと表現しているかどうかという点です。 できれば、奥さんや […]
PAGE TOP ↑